やわらかあたまを育てる幼児教室さがしました@神奈川
HOME » 幼児教室ではどんな内容を教えてくれるの? » 芽生えはじめた個性を育てる:2歳まで

芽生えはじめた個性を育てる:2歳まで

1歳に入ってから幼児教室で教えてくれることを調べました。

1歳~2歳まではこんな時期

ハイハイから歩けるようになるなど、体の自由がきくようになり、活動の範囲が広がっていくこの時期。

それまでに見たり聞いたり、あるいは感じたりしたことを元に、相手とのコミュニケーションを取りたがるようになります。

できたことをほめたり、一緒に歌ってあげたりなどのやり取りをしてあげると大喜びするなど、まだ言葉ははっきりと話せなくても、自らの意思をはっきりと示してくれる時期です。

幼児教室では、何を教えてくれるの?

「イヤ」「あれがやりたい」など、自分の意思をある程度表現できるようになる時期です。

子どもの興味を上手にひきつつも、指先の使い方や体の使い方、お友達とのかかわりなどを学んでいくカリキュラムが、多くの教室で実施されています。

  • クレヨンやのりなどを使って手先の器用さを高める
  • マットなどを使って体のいろいろな動かし方を体験する
  • ボール遊びやおもちゃをみんなで遊ぶ時の「とりあい」や「順番」などのコミュニケーションを体験する
  • 英語や音楽を使って、相手とやり取りする

自分の思いどおりにならない時は、“イヤイヤ”“グズグズ”になってしまいがちな時期でもありますが、幼児教室ではそんな場合の声かけやなだめ方、気持ちの切り替え方なども教わることができます。

実際に通わせたことのあるママの口コミ

子どもの興味を切らさない絵本の読み聞かせの仕方などが、とても勉強になりました。(1歳6ヵ月ママ)

家ではなかなかさせられない絵の具遊びや粘土遊びなど、子どもが目をキラキラさせて寄っていったのが印象的でした。(1歳8ヵ月ママ)

管理人より
ボール遊びや絵の具遊びなど、させてあげたいけれど、「家ではなかなか場所がない or 億劫で…」ということを体験させられるのが、この時期の幼児教室の大きなメリット。お母さん自身も、“イヤイヤ”に対する対応方法のヒントなどを学ぶことができるとも言えますね。

ママに人気の幼児教室はどこ?
神奈川で通えるお教室をチェック!

神奈川県在住の新米ママです。うちのチビちゃんがそろそろ1歳を迎えようとしているのですが、ここ近年は幼児教室に通わせるママも多いと聞き、どうしようかと思案中。でも、将来を考えると、やっぱり何か通わせようかなと思ったので、幼児教室について、いろいろと調べてみました。
同じように悩んでいるママたちの助けになれば嬉しいです!

★幼児教室ランキングを発表!
 
やわらかあたまを育てる幼児教室さがしました@神奈川