やわらかあたまを育てる幼児教室さがしました@神奈川

くぼたのうけん

横浜で通える幼児教室、くぼたのうけんの評判をはじめ、指導方法などをまとめています。

「脳科学おばあちゃん」のノウハウが直接学べるくぼたのうけん

くぼたのうけんは、「脳科学おばあちゃん」として知られる久保田カヨ子さんから、夫の脳科学理論に基づいた『0歳からの久保田式育児法』を実際に教わることのできる幼児教室です。

生後2ヵ月という超低年齢期から、手や体、五感にたくさん刺激を与え、賢い脳を育てていく独自の教育方法を実践しています。

どんな環境にも適応し、積極的に、前向きに生きていけること。それが本当の「賢さ」である、という教育理念のもと、くぼたのうけんでは、日々の生活の中での問題を自分の頭で考え、解決法を選びとれる子をたくさん育てることを掲げています。

メディアで取り上げられたこともあり、その注目度は絶大で入会予約が殺到しており、体験授業ですらも順番待ち、という場合もあるようですが、実践的で、子どもが本当に生き抜く力をつけられると言われるくぼたのうけんの授業は、一度体験してみる価値があるのではないかとも言えます。

開設コースと月謝

入会金 20,000円+税
乳児コース(0~3歳) 20,000円+税
幼児コース(3~小学校入学前) 24,000円+税
WEBスクール乳幼児版 1100円+税
WEBスクール幼児版 3000円+税

カリキュラム内容

くぼたのうけん教材乳児コースは、生後2ヵ月から受講可能。赤ちゃんが生来持っている「反射」の動きを利用して刺激を与えることで、反射から反応、行動につなげていきます。

カリキュラムは脳・身体の発達の順序に沿いながら、「手の働きかけ」「身体の働きかけ」「感覚・認知の働きかけ」の3本を柱に、月齢に応じたレッスンを行っていきます。

よつんばいハイハイや二足歩行、ミラーニューロン、おむつ体操などのユニークなカリキュラムで、身体を使って感覚を磨き、大切な五感を鍛え、心を育てることを実践しています。

幼児コース(3~小学校入学前)は、母子分離のクラスとなります。

カリキュラムは「行動」「知脳(脳を発達させること)」を柱とし、子ども自身が自分で順序立てて考え、課題に取り組むことで、この時期から発達する前頭極を鍛え、就学後にスムーズに知識を取り入れられるようにしていきます。

与えられた課題をこなすだけでなく、自分の考えを発表したり、正しい発音・発声など、他にはない久保田式ならではのプログラムとなっています。

くぼたのうけんに通っている先輩ママの声

「1歳になって間もない子に後ろ歩きをさせてみる」「鉛筆を握らせて運筆力を鍛える」など、普通の子育てではまず思いつかない、斬新なアイデアをたくさん学ぶことができ、子どもへの働きかけが劇的に変わりました。(1歳男の子ママ)

1クラス8人程度で、先生が3人ついてくださり、どの方もベテランという感じで、子ども一人ひとりにしっかりと目が行きとどいていて、安心して見ていられました。教室で習ったことを家庭でも実践することが大切ということも教わり、教室に通わせて満足ではいけないんだと、目が覚めた思いでした。(0歳女の子のママ)

先生のサポートは手厚く、安心して授業を見ていられるのですが、1回50分の授業中、親もつきっきりで授業を見ていないといけません。もちろん勉強にはなるのですが、仕事をしていたり、下の子がいる場合は、少し通わせづらいかもしれないと感じました。(2歳女の子のママ)

管理人より
カリキュラム内容に関しての評価は絶大で、内容がとても濃く、目からウロコの育児法をたくさん教わることができるとの声が多数見られました。
一方で、人気がありすぎて体験授業ですら1年待ち、その間のフォローがない…など、大人気ゆえの難点も散見されました。体験授業を待てない方や、遠方で通わせられない人のために、WEBスクールも開設されていますので、内容を知りたい方はそちらを利用するのも手だと思います。

くぼたのうけんの概要

くぼたのうけんロゴ

運営 株式会社 城南進学研究社
本社:神奈川県川崎市川崎区駅前本町22-2
設立 昭和57年9月
教室数 横浜教室、自由が丘教室、目黒教室、表参道教室の4教室

ママに人気の幼児教室はどこ?
神奈川で通えるお教室をチェック!

神奈川県在住の新米ママです。うちのチビちゃんがそろそろ1歳を迎えようとしているのですが、ここ近年は幼児教室に通わせるママも多いと聞き、どうしようかと思案中。でも、将来を考えると、やっぱり何か通わせようかなと思ったので、幼児教室について、いろいろと調べてみました。
同じように悩んでいるママたちの助けになれば嬉しいです!

★幼児教室ランキングを発表!
 
やわらかあたまを育てる幼児教室さがしました@神奈川