やわらかあたまを育てる幼児教室さがしました@神奈川
HOME » おかあさんのための幼児教室講座 » どうやって幼児教室を選べばいいの?

どうやって幼児教室を選べばいいの?

大事な子どもを預けるのだから、幼児教室選びで失敗したくない!と思っているお母さんに、ぜひ読んでいただきたいページです。

失敗しない幼児教室の選び方

上手に幼児教室を選ぶポイントをピックアップしてみました。

子どもとの相性

「子どもが楽しそうにしているか」が最も重要なチェックポイント。

イラストをメインに使うレッスンや、音楽を使うレッスン、体を動かすことがメインのレッスンなど、一般的な幼児教室でも、それぞれの教室で主軸にしているカリキュラムが異なっています。

そこに通っている子どもたちが楽しそうかどうか、また体験などで、わが子が楽しそうにしているかをチェックしましょう。

さらに可能であれば、自分の子より2~3歳上のクラスの子どもたちの様子も見てみるのがおススメです。その教室に通った場合の未来像がイメージしやすくなります。

先生の雰囲気

体育会系でおおらかな先生から、きめ細やかで優しく指導する先生まで、指導者も人それぞれ。子どもの性格に応じて、打ち解けられそうな先生のいる教室が良いでしょう。

保護者が気軽に相談しやすく、また先生から保護者への連絡も密に行なってくれる先生だと、さらに安心です。

もちろん、言葉遣いや立ち居振る舞い、挨拶などができているかは、必須のチェックポイントです。

距離・費用

自宅から、子どもが負担なく通える距離であることは、実は結構重要なポイントです。

週に1~2回通う程度でも、電車で片道1時間もかかるような所では、子ども自身の負担になってしまうことも。

同じように、費用面でも家計に無理のない範囲で検討しましょう。

一般的な幼児教室の月謝は約8000円~1万2000円。受験対策の幼児教室は月2万5000円程度が相場と言われています。

「ココが決め手」先輩方の幼児教室選びのポイントは?

実際に子どもを幼児教室に通わせているママさんたちから、その教室に決めた理由を集めてみました。

先生がベテランの方が多く、安心して任せられると思った」

「体験教室で、先生がとても真剣に子どもたちを向き合っていたから」

「教室内の雰囲気がすごく楽しそうで、家からも近かったから」

ママ友から良いと聞いて、お友達と一緒に入りました」

「先生の言葉遣いや声かけが素晴らしく、子どもたちも先生になついていて良い雰囲気だったから」

「受験用の教室でしたが、お勉強お勉強という雰囲気ではなく、遊びの延長線上で学べるようにうまく工夫されていて、家庭では真似できないと思った」

管理人より
口コミを見てみると、体験での教室の雰囲気の良さや、先生の人柄に惹かれて入会したという声が圧倒的多数!それだけ、先生の雰囲気や子どもとの相性が大切ということがいえると思います。
また、「家庭での教育で、これだけのことはできない」と思ったという声も多く見られました。
ともあれ、幼児教室を選ぶ際は、実際に体験に行ってみて、その場所の雰囲気を見てみるのが必須と言えます。

先輩ママたちも納得の幼児教室ランキングを見る

ママに人気の幼児教室はどこ?
神奈川で通えるお教室をチェック!

神奈川県在住の新米ママです。うちのチビちゃんがそろそろ1歳を迎えようとしているのですが、ここ近年は幼児教室に通わせるママも多いと聞き、どうしようかと思案中。でも、将来を考えると、やっぱり何か通わせようかなと思ったので、幼児教室について、いろいろと調べてみました。
同じように悩んでいるママたちの助けになれば嬉しいです!

★幼児教室ランキングを発表!
 
やわらかあたまを育てる幼児教室さがしました@神奈川